明るく弾ける香りと渋みで柑橘類の皮をかじった ような感覚。「042 みえうえじま」

ストーリー

2019.03.18

現在、煎茶堂東京・東京茶寮で提供されている、シングルオリジン煎茶「042 みえうえじま」をご紹介します。

042 みえうえじま

明るく弾ける香りと渋みで柑橘類の皮をかじった
ような感覚。コクと甘みがあとから追いかけてくる。

甘味:‍‍‍★★  苦味:★★★ 旨味:★

品種名
みえうえじま
来歴
在来実生
農林水産省 品種登録年
未登録
種苗法 品種登録年
2003年
早晩性
早生
品種の特徴
煎茶向きの品種。アミノ酸が多く、味は良いが、香りがやや弱い。
かぶせ茶栽培を含め、三重県内の全域に適する。
命名の由来
三重県の上嶋さんが育成したことから。

茶葉

水色(1煎目・2煎目)


表記について:商品名・地名はカギ括弧(「」)、品種は二‍‍‍重カギ括弧(『』)で記載しています。

購入はこちら

PROFILE

東京茶寮・煎茶堂東京から日本茶の最新トピックをお届けする「TOKYO TEA JOURNAL」Web版です。

See More

RECRUIT

日本茶を次の世代に伝えていく仕事。東京茶寮・煎茶堂東京のティーコンシェルジュ・スタッフ募集

See More