【銀座茶会】「031浅蒸しはるもえぎ」とモロゾフ「パンプキンプリン」

煎茶堂東京

2018.10.16

ティーコンシェルジュが淹れてくれるお茶と、そのお茶に合うお茶菓子を食べながら、会話とお茶を淹れる時間そのものを楽しむ1時間。ランチ後に、日本各地のおいしいお茶とお茶菓子のペアリングを楽しみながらお茶の話をしよう。そんなたのしい習慣を身につけて、ちょっと素敵な日常をおくって欲しいという思いで始まった、「銀座茶会」。今回も、煎茶堂東京・銀座店で月に2回開催されている「銀座茶会」の様子をご紹介致します。

次回開催は2018年10月23日(火)。参加費は無料です。予約は店頭または煎茶堂東京銀座店までお電話くださいませ。(03-6264-6864)
また、阪急うめだ店でも「阪急茶会」と題して、不定期でお茶会を開催しております。阪急茶会は2018年10月25日(木)13:00-14:00。こちらも参加費無料でご予約受け付けております。ご予約は、店頭または阪急うめだ本店代表までお電話くださいませ。(06-6361-1381)

「031浅蒸しはるもえぎ」とモロゾフ「パンプキンプリン」

2018年10月9日(火)に開催された回では、「031浅蒸しはるもえぎ」とモロゾフで購入した「パンプキンプリン」をペアリングにして銀座茶会を行いました。
(※「パンプキンプリン」は10月限定商品)

「パンプキンプリン」/北海道の「えびすかぼちゃ」を使用してじっくり焼き上げた期間限定プリン。

銀座店のティーコンシェルジュ・李(り)さんに、今回031浅蒸しはるもえぎとモロゾフ・パンプキンプリンを選んだ理由を聞いてみました。

銀座店ティーコンシェルジュ・李さん

「10月はハロウィンシーズンですね。今回の銀座茶会では、ハロウィンを意識してパンプキンプリンと煎茶とのペアリングを提案しました。モロゾフのパンプキンプリンは、北海道産のえびすかがぼちゃを使用した、濃厚な秋の味わいです。ペアリングの煎茶は、優しい甘みが特徴な031浅蒸しはるもえぎ。1煎目は、和栗や枝豆を思わせるような煎茶の甘味とパンプキンプリンの濃厚な甘味が口の中でバランス良く混ざってくれます。2煎目、80度の少し高い温度のお茶と、冷えたパンプキンプリンを一緒に口の中に入れると気づかないうちにパンプキンプリンが口の中で溶けていくのを楽しみます。3煎目、ここが今回のペアリングのポイントになります。玄米を加えた3煎目とパンプキンプリンは驚くほど美味しいです。玄米茶の香ばしさとパンプキンの味はとても合いました!今回のペアリングはとにかく甘く。でも、脂っこい甘さじゃなくほっこりした甘さになります。この秋、口の中に広がる優しい甘さを楽しんで頂きたいと思います。」

お茶と向き合う1時間

当日のお茶会で、ペアリングを味わったお客様のご感想をご紹介いたします。

  • ペアリングによって、“おもてなし”の引き出しが増えるのを感じた。
  • 031浅蒸しはるもえぎとパンプキンプリンのほっこりとした共鳴が秋にピッタリ。
  • 1つのお茶と、1つのお茶菓子で何通りも楽しめる!日本茶のペアリングってはじめて聞いたけど、淹れ方を変えてお茶の味が変わるのが楽しい。
  • 1煎目は、お茶のストレートな美味しさを楽しんで、2煎目はお茶の軽やかさを感じました。3煎目の玄米茶で香りを楽しむのがお気に入りになりました。
  • 今回は、「031浅蒸しはるもえぎ」とパンプキンプリンのペアリングで、2つの共通する「穀物の風味」の組み合わせを体験して頂きました。1煎目と合わせた時、共通する風味が口の中で折り重なり、味の余韻がより深いものに変化するのを感じます。また、煎を重ねるほどに変わるお茶の風味で、新たなペアリングを発見出来ました。

    ティーコンシェルジュの李さんは、定期的に開催されるこの銀座茶会で、何よりも「時間を大切に過ごすこと」に重きを置いています。

    「ランチ後の1時間、銀座でのゆっくりしたお茶の時間を過ごすことについて考えました。茶会中、急いで歩いてる外の人々を見ると、お店の中と外の空気が異なることに気がつきます。外の空間と、ゆっくりお茶の楽しんでる空間がまるで違う世界の様に感じました。以前は、ゆっくりした時間や趣味を楽しむ時間を無駄な時間だと思われ、忙しくないと不安になった時もありましたが、今は少しは忙しい時間から逃げ、ゆっくりと無駄な時間を楽しみたいと思っています。その時間にお茶とお茶菓子は最高だと思います!」

    「いかに時間を有意義に使うか」ということが大切とされがちですが、何も考えず、頭の中の風通しを良くして「何もしない」時間をつくる。そんな時間を大切にしていきたいですね。

    031 浅蒸しはるもえぎ

    持ち前のふくよかな甘味を浅蒸しで芯のある味わいに
    仕上げた。和栗や枝豆を思わせる自然のアロマが漂う。

    甘味:‍‍‍★★★ 苦味:★ 旨味:★★

    合組
    『はるもえぎ』シングルオリジン
    産地
    鹿児島県「志布志」
    農園
    東八重製茶
    標高
    80m
    蒸し
    浅蒸し
    火入れ
    105℃ 10min

    茶葉

    水色(1煎目・2煎目)


    今回選んだお茶菓子

    モロゾフ「パンプキンプリン」

    購入店
    モロゾフ 松屋銀座本店
    http://www.morozoff.co.jp/shop/tokyo/
    アクセス
    〒104-8130
    東京都中央区銀座3-6-1(最寄駅:地下鉄銀座駅)
    電話番号
    03-3567-1211(代)
    価格
    パンプキンプリン 378円(本体価格 350円)

    次回開催は2018年10月23日(火)。参加費は無料です。予約は店頭または煎茶堂東京銀座店までお電話くださいませ。(03-6264-6864)
    また、阪急うめだ店でも「阪急茶会」と題して、不定期でお茶会を開催しております。阪急茶会は2018年10月25日(木)13:00-14:00。こちらも参加費無料でご予約受け付けております。ご予約は、店頭または阪急うめだ本店代表までお電話くださいませ。(06-6361-1381)

    こちらの記事もオススメ

    【東京茶寮で、大人の夜茶会。】Step_1「はかる」
    東京茶寮では、「大人の夜茶会」と題して、閉店後のお店にてワークショップを開催いたします。「急須で淹れる」という機会が少なくなってきている現代において、時代に合ったお茶の淹れ方をお伝えできればと思います。

    【東京茶寮で、大人の夜茶会。】Step_2「合わせる」
    東京茶寮では、「大人の夜茶会」と題して、閉店後のお店にてワークショップを開催いたします。「急須で淹れる」という機会が少なくなってきている現代において、時代に合ったお茶の淹れ方をお伝えできればと思います。

    PROFILE

    東京茶寮・煎茶堂東京から日本茶の最新トピックをお届けする「TOKYO TEA JOURNAL」Web版です。紙版を無料購読すると、シングルオリジン煎茶が年4回届くおまけ付き!

    See More

    RECRUIT

    日本茶を次の世代に伝えていく仕事。東京茶寮・煎茶堂東京のティーコンシェルジュ・スタッフ募集

    See More