「やっぱり私は、お茶が好き。」Hanako 4月号のお茶特集が熱い

LUCY ALTER DESIGN

2019.03.01

たなかみさきさんの女の子のイラストが表紙の「Hanako」4月号。お茶特集です!

過去いろんなお茶特集がありましたが、この号は日本全国を網羅していて最新の情報になっているし、日本茶好き、トレンドに敏感なタピオカティーラバーは必見の内容でした。

僕たちの店舗や製品も目白押しで載ってます!それではチラッとだけ中身を見てまいりましょう。

冒頭にいきなり大きく!取材いただくとご丁寧に掲載誌をいただくことができるのですが、最初見たときはびっくりでした。君の名は。の三葉役で話題になりました「上白石萌音」さんがティーメイクのロケで煎茶堂東京銀座店に来てくださったのがトップに来てます。

ティーメイクって初めて聞いた概念なんですが、お茶の色をイメージしたネイルしてお店に来てくださるっていうシチュエーションに感動。。。当日も上白石さんとても楽しんでいただけたようで、お茶もお求めいただいていました。


「春が待ち遠しいから、今日のメイクは大好きな日本茶のようなグリーンを。」 ・・・待ち遠しいです、春!

東京茶寮も冒頭にチラッと、本編でも紹介していただいてます。

常にちょっとずつ進化している東京茶寮、実際に来店すると体験クオリティはオープン時より格段に上がっています。

そして、LUCY ALTER DESIGNとしてデザインプロデュースをした、静岡の焙煎温度別ティージェラートカフェ「MARUZEN Tea Roastery」も載っていました!
店内で焙煎している茶葉を、温度別で食べ比べ、飲み比べができるという、超マニアなカフェです。この時期、桜のジェラートが季節限定で登場しているようです。

去年(2018年7月)京都にオープンした「YUGEN」も!透明急須を使っている&販売していただいてます。
京都に行った際は、オーナーの須藤くんに一声掛けてあげてください。

こちらの彼です。

そして、お茶道具のコーナーに大人気で品薄の透明急須もエントリー。お行儀よく並んでいる我が子の勇姿を拝みます。

シングルオリジン煎茶の缶も。こちらはギフトにしてやってください。

今度はお茶農家や茶園にフォーカスした取材などがあるかな?そのときは僕たちの関わりのある生産者だと嬉しいな。

「Hanako」4月号は2月28日〜発売中です。全国の日本茶カフェ、新しいティードリンクなど盛りだくさんです!

インスタグラムではいつでもご意見お待ちしております。
https://www.instagram.com/green_brewing/

<東京茶寮ティーミーティングとは>
東京茶寮と煎茶堂東京のユーザーの方とのコミュニケーションを目的に、お茶を飲む会です。デザイナーが在席し、生の声をもとに今年の新茶の仕入れの方向性を考えたり、新製品の企画・改善・デザインに活かしていく場としても考えています。年齢・性別・国籍を問わず、東京茶寮や煎茶堂東京のプロダクトに対して熱量が高い方にお会いできたら嬉しいです!
不定期:東京茶寮ティーミーティング


本記事の著者 : 谷本幹人
LUCY ALTER DESIGN取締役兼クリエイティブディレクター。青栁智士と2人組のデザインファームとして2015年にLUCY ALTER DESIGNを創業。2016年に世田谷に「東京茶寮」をオープンし、米フォーブスから「すべてのデザイナーが死ぬまでに行くべきミニマルな茶屋」と称される。2017年に銀座に「煎茶堂東京」を創業し、江戸時代から続く煎茶を現代のライフスタイルに合わせて提案する。両店は一般社団法人日本空間デザイン協会の「DSA日本空間デザイン賞2018」に入選し、「シングルオリジン煎茶」と「割れない透明急須」は2018年度グッドデザイン賞を受賞。「割れない透明急須」は、2018年度ドイツ「レッド・ドット・デザイン賞」を受賞。アジア、ヨーロッパで日本茶のワークショップ・作品展示を行う。

PROFILE

東京茶寮・煎茶堂東京から日本茶の最新トピックをお届けする「TOKYO TEA JOURNAL」Web版です。

See More

RECRUIT

日本茶を次の世代に伝えていく仕事。東京茶寮・煎茶堂東京のティーコンシェルジュ・スタッフ募集

See More