【OPEN】煎茶堂東京がESTNATION 銀座店に1年間の期間限定オープン!

煎茶堂東京

2018.08.24

2018年8月24日(金)、煎茶堂東京が銀座2丁目ESTNATION(エストネーション)銀座店の店内に1年間限定で新しくオープンしました。

煎茶堂東京について


煎茶堂東京は、江戸時代から日本の居間にあったお茶である「煎茶」を、現代のライフスタイルに合わせて見つめ直し、新たな形で提案するシングルオリジン煎茶専門店です。日本全国の農園から、茶葉をブレンドせずに提供することで、作り手の思いや茶葉の個性を味わうことができます。個性豊かな茶葉の試飲をしていただきながらお買い物いただけます。

ESTNATIONについて

ESTNATIONは、2011年に有楽町にオープンした、「大人がオンやオフで本当に着たい服を、楽しみながらショッピングできる、大人のためのストア」。こだわり抜いたオリジナルの商品をメインに、クリエイティブ・スピリットを共有する高品質なブランドの数々が店内にならぶセレクトショップです。

「ESTNATION」というストア名は「東の国」という意味。

日本の経済の中心地である、東京。ESTNATIONは、この“東京”を、“世界へ”発信していくというフィロソフィーとして掲げています。

世界への発信

「海外からのお客さまには、日本人の優しさや真心、洗練性をお伝えできればと思います。『エストネーション』というストア名には『東の国』から、という想いが込められていますが、その原点となったのは『東京発信』という発想でした。ノンストップで変化を続け、新しい姿を現す街、東京。しなやかなモードの絆で東京を起点に世界中をつないでいきたいと思っています。」
(ESTNATION公式サイトより抜粋・編集)

「東京発信」というフィロソフィーを掲げるESTNATIONと、美味しいシングルオリジン煎茶を多くの皆様に届けたいという想いをもつ「煎茶堂東京」。その茶葉や、お茶菓子を、これまで来店されたことがないお客様にも、シングルオリジン煎茶の香りや味・体験を実感していただきたいという思いから、銀座店・阪急うめだ店といった直営常設店舗とは別にショップ・イン・ショップという形で出店を決意いたしました。

ESTNATIONのお客様がお買い物をしながら、煎茶堂東京のシングルオリジン煎茶を楽しんでくださること。また、シングルオリジン煎茶を買いにきてくださったお客様が洋服や靴を買われたりと、両ブランドの世界観を好むお客様へ、1年を通じて新茶やギフトのご案内、店内でのご休憩など、お客様がご満足いただけるお買い物体験を作り上げていければ、と思います。



販売商品

透明急須 3,500円(税込)


シングルオリジン煎茶各種(アルゴリズムパッケージ) 1,900円(税込)〜


ペアリングお茶菓子 1,080円(税込)~

ESTNATION 銀座店

店名
ESTNATION 銀座店 (エストネーションギンザテン)
所在地
〒104-0061 東京都中央区銀座2-3-6 銀座並木通りビル1F-3F
営業時間
AM11:00〜PM8:00
定休日
不定休
URL
https://www.estnation.co.jp/store/ginza.html

PROFILE

東京茶寮・煎茶堂東京から日本茶の最新トピックをお届けする「TOKYO TEA JOURNAL」Web版です。紙版を無料購読すると、シングルオリジン煎茶が年4回届くおまけ付き!

See More

RECRUIT

日本茶を次の世代に伝えていく仕事。東京茶寮・煎茶堂東京のティーコンシェルジュ・スタッフ募集

See More